悪いニュースと ちょっと良いニュース

どうも!
ミライズコミュニティ講師の野口です。

今日は
悪いニュースと
ちょっと良いニュース2つ
お話ししますね!

まず悪い方から、

ただいま2019年9月11日

台風10号が過ぎ去り
千葉、神奈川辺りが
未だ、被害の色を残す場所も多くある模様で
早期復旧が待ち望まれますね。

短な話ですと
僕の仕事仲間である投資家の方の
実家では、家に穴あき、犬小屋は半壊し
そのかたの、お祖父さんのお手製のバスケットゴールが
全壊したとの事、

思い出まで奪い去る台風、、、なんと恐ろしい。

そんな話をLINEで聞き
僕はきっとそんな彼は実家が台風にさらされて
悲しみに打ちひしがれているのでは!?

と思い、やや気を遣うつもりで
彼に会いに行きました。

彼はケロッとしてました。

なぜ?

話を聞くことにしました。

「え、Sさん実家台風にやられたんでしたよね?」

S「そうなんですよー、電線も切れちゃって停電続いて大変らしいです」

「でもなんか、結構ケロッとしてますね?」

S「あー、バスケットゴールとかはショックでしたけど・・・まぁ保険下りるので!」

「保険??台風って保険下りるんですか?知らなかった!」

S「知らない人多いですよね笑・・・火災保険に含まれてて、明確には風災って言います。」

「へぇ、知らなかったです汗」

彼曰く、
台風のおかげで火災保険内に含まれる風災が下りるため
そこまでナイーブにはならなかったとの事。

正直目から鱗のような出来事でした。笑
でも、良かったですね。不幸中の幸いといいますか。

あ!ちなみに、
台風の被害にあってないような
普通の物件でも、築10年以上で火災保険で風災の欄にチェック
入っていたなら保険が通るとの事です!

30〜100万くらい下りるらしいので
火災保険入ってる人は一度監査を頼むのが良いかもですね!

以上、後半はちょっと良いニュースでした!

関連記事

  1. 明けましておめでとうございます!

  2. 【数値化】

  3. さて、なんて言い返そうかな。。。

  4. MiRISEは日々進化しています

  5. 中平亮という男

  6. MiRISEコミュニティフォローアップセミナーの様子をご紹介…