負けが怖い奴ちょっと来い

どうも
MiRISEコミュニティ講師の野口です!

今日は
僕らが生きる上で必ずついてまわる

人間誰しも怖いと思う
失敗に関する考え方について
お話ししていきます。

ぼくらは失敗を恐れます。

例えば

受験で不合格しちゃうとか

好きなあの子に振られちゃうだとか

はたまた
起業して財産を失ってしまうとか

そんなことを僕らは俗に失敗と呼びます

失敗するとどうなる?
自信を失う?
二度と日の目を見れなくなる?
人生路頭を迷う?

一生惨めな思いをしてしまうのではないか
そこまで思い込む人までいると思います

こう考えてしまうと
失敗しないように
挑戦しないでおこうと
可愛い自分を傷つけないために
何もしないでおこうと

受験で失敗するのが怖いから
受験しない

あの子に振られるのが怖いから
告白しない

起業で失敗したくないから
起業しないリスクを取らない

こうやって
じっとしちゃうかもしれませんね

だから皆自然と
ミスしないこと
自分の手が伸ばせて
手からこぼれ落ちない範囲の物事に
しがみついて、

これで良いんだって

挑戦するなんて馬鹿がすることだ
僕は馬鹿じゃない
だから失敗しない。

なんて言って自分を正当化している人
ほとんどこれだと思います。

でも僕は
こんな姿勢では
守れるものも守れなくなると
思います。

「同じ川には二度と入る事は出来ない」

僕らの周りは目まぐるしく変化していて
僕らの知らないところで世界も人も
大きく変化しています。

昨日会った友達は昨日のままじゃないし
昨日通った道も昨日と
全く同じではないんです

刻一刻と変化をしています。

そんな中でじっとして
今の自分を正当化して
しがみついていたらどうなる?

置いてかれちゃうんじゃないかと
僕は思います。

現状維持は字の如く
今のままあり続ける事ではないんです。
世間が変わるなら、相対的に
僕らの現状維持は叶わないんです。

本当の現状維持とは
世間の流れに合わせて自分を変容させる事です。

挑戦することからにげて
できることだけして
嫌なことがあったら誰かのせいにして
そんなスタイルじゃ
置いてかれちゃうんです。

「攻撃とは最大の防御」
と誰かが言いました。

これは誰の言葉かは知らないけど
僕らの生活はこれが
そのまま当てはまると思います。

挑戦をやめれば
僕らを置いて周りは先に行きます。
昔のように変化が緩やかじゃないんです。
今に生きる僕らは今の生き方に合わせなきゃ
ただ正直先人がいないです。
この変化の時代一号は僕らなので
自分で開拓しなくちゃいけないです。

挑戦は成功と失敗があると
僕らは思っているようですが
世の中の成功者はどうやら違うみたいです。

彼らは挑戦の先には二つ

成功と成長

この二つがあるだけだと、

そして成長すればするほど
成功の確率は伸びていく

挑戦には良いことしかないんです。

受験に失敗した?
なら、自分の怠慢を知れた努力の必要性を知れた
成長です。

あの子に振られた?
なら、自分の男を磨くチャンスを手に入れた
成長です。

起業に失敗した?
なら、同じ苦しみを味合わぬよう改善をできた
成長です。

痛みは僕らにとって最高の先生です。

唐突ですが
僕は料理が好きです。
包丁捌きには結構自信があって
皮むきも、千切りも、飾り包丁も
できます。

僕は過去一度
自分の親指をざっくり切ったことがあります。
一日中血が止まらなくて
今でも傷跡がのこって神経も切ったので
うまく動きません。

雑に包丁を扱ったからです。

僕はそのあと
包丁を雑に扱ったことがあるでしょうか?

一度たりともありません。
絶対に雑に扱うことは二度とないです。

痛みは最高の先生です。
どMみたいですけど笑
それで良いんです。

あなたは
イチローだったり
本田圭佑だったり成功者達が
が口裏を合わせてこれらの事を言ったと
思うでしょうか?

全く違う畑の成功者が
全員口裏を合わせて言ったわけないです。
事実なんです。

挑戦は
成功と成長でできている。

今この瞬間から
簡単にすぐに無料で豊かになれる考え方です。

関連記事

  1. 運動不足のそこのアナタへ!

  2. MiRISEコミュニティってどんなコミュニティ?

  3. 【未来予想図】

  4. 【気持ちのあげ方】

  5. 【ネット物販って実はすごくない?】

  6. 【月利3万】