1年の目標設定はいらない、必要なのは〇〇だけ!

 

MiRISEコミュニティ
代表のshinnこと高浜真也です。

2020年、早くももう1ヶ月が過ぎようとしています。
今年1年も目標は決めましたか?
またそれ覚えていますか?笑

多くの人が、一年の目標設定をすぐ忘れるそうです。
1月15日の時点で、覚えている人すら半分はいなくなる、ということを聞いたことがあります。

実は僕も、そのひとりです。
というよりも、1年も目標設定をそもそもしていません。

その代わりに、毎年必ず
新年に設定しているものがあります。

それは。
『1年のテーマを設定する』
ということです。

これは、今年1年の行動指針を決めるためのものになります。
テーマに沿った行動、判断を優先する、ということです。

確かに目標設定目標大事だとは思います。
しかし、どうしても途中で挫折したり、なあなあになってしまっている自分がいました。

でも、この1年のテーマを決める
ということを意識した途端に
その1年で自分がやるべきことが明確になり、
成長が実感できるようになりました。

なんていうんでしょうね、
判断基準が定まって、優先順位が明確化する、って感じでしょうか。

ちなみに、2019年のテーマは2つ
『外に出て、人と会う』
『お金に詳しくなる』
この2つでした。

『外に出て、人と会う』
これは、今までパソコン作業がメインだった自分の生活から、積極的に外に出て人脈構築をしていく
というものです。
おかげで、約2000万円はこの行動から売り上げが出ました。

『お金に詳しくなる』
これは、会計や金融など、必要なんだけど専門家に任せっきりになっていたものを、再度自分でも勉強する
というものです。
不動産と保険にはだいぶ詳しくなり、家族の保険をすぐに解約させました。笑

そして2020年のテーマは、というと
『徹底してYouTube』
『興味あるけどやってこなかったことにチャレンジする』
『書いて、アウトプットしまくる』
この3つです。

『徹底してYouTube』
去年の末から、YouTubeチャンネルを新しく開設しました。
より役立つ情報を集約させて、多くの人にチャンネル登録してもらえるようなチャンネルを目指し
今年1年徹底的にコンテンツ作りに力を入れます。

『興味あるけどやってこなかったことにチャレンジする』
いつかやろう、と思っていたことをすぐやります。
1月はピアノ、2月からはキックボクシングを始めます。
どんどん自分の経験値を高めていきます。

『書いて、アウトプットしまくる』
事業を初めて約4年、一番成長した実感があったのが
最初の半年でした。
この時は、特にたくさん書いてアウトプットをしていましたが、いつからかやらなくなってしまっている自分がいました。
初心にかえって、今年は書いて書いて書きまくります。

皆さんも、ぜひ1年のテーマ設定してみてください^^

関連記事

  1. 心機一転

  2. 挑戦と継続で人生は大きく変わる

  3. 自信とは?

  4. 【気持ちのあげ方】

  5. 物事を難しく考える人へ

  6. 【終身雇用終了宣言 あなたはどうする?】