不幸の下り坂

こんにちは、講師の美波ゆきです。

不幸の下り坂、下っていませんか?

不幸の下り坂とは、(私の造語ですが)時間がたつにつれて不幸になっていく
ということです。

しかし、不幸の下り坂って
下って行っても日々は気づかないんです。
5年、10年後に追いつめられてから気付きます。

感がいい人はその前に気づいて
【危機感を持って】動くことができます。

あなたが不幸の下り坂を下っていないか、
下記からチェックしてみましょう。

今のあなたに当てはまるものをチェックしてください。

①60歳、80歳、どんな生活や
どんな自分になっていたいかがあり、
そこに向けて今すべきことは全て完了しているor
そこに向けて具体的な道筋も見えていて、そこに向かって今全力で行動している

②自分のことが好きだ

➂全力でやった失敗は、成功よりも自分のためになる

④性悪説or性善説でいうと
自分は性善説派だ。
(性悪説=人間は元々悪い人という前提
性善説=人間は元々良い人だとという前提)

⑤何が何でも守りたい人がいる

あなたは何個チェックできましたか?

言わなくても予想がついてる人もいるかもしれませんが、
チェックが少なければ少ないほどに
不幸の下り坂を下っています

逆に、多ければ多いほどに
幸せの上り坂に向かっています。

これらのチェックリストは私が作りました。

何を根拠に?っていうと
過去の自分と起業してから今年で3年目、
塾生も周りに起業家もキャバ嬢時代のお客さんも含め、
確実に3桁は見てきています。

ビジネスで言えば
成果を出せる人と出せない人にも
今回のチェックリストは切っても切れない縁です。

貴方と私のご縁が、どのような形になるかはわかりませんが
どこで何をするにしても
是非このチェックリストは念頭に置いておいてください。

きっとそのうち実感できると思います^^*

関連記事

  1. 田渕将俊

    女性に告白できる人がビジネスで成功する人

  2. M18201-01

    【コロナの状況下で今伸びている業種はどこなのかがわかる】

  3. その調子、その調子

  4. 【ネット物販って実はすごくない?】

  5. 物販セミナーを初めてオンラインで開催します。

  6. 【月利3万】